FC2ブログ

2005年プーケット家族旅行 8月22日(月)プーケットの午後は大雨 

2005年プーケット家族旅行 8月22日(月)

昨日セントラルのベーカリーで購入したパンで朝食を
済ませました。1コ20~25バーツのウィンナロールなど
でしたが、なかなかおいしかったです。
初日に買ったフルーツなども子供に食べさせてから
またまたプールにGO!です。
22日の朝の空

今回は滞在中を通して全体的にプールがとても空いていました。
特にヴィラの前のプールなどは、午前中はまるで
うちの家族で貸切状態になることもあるほどで、
プールサイドのチェアもがらがら。
午後になると少し賑やかになってくるようでしたが
とてもゆったり過ごすことができました。
どうやら企業のコンベンションなどが頻繁に開催されていたようで
子連れでプール・・・というゲストよりは、大人の団体さんが
多かったようです。
 夕方のカクテルタイムも、昨年は席を確保するのが大変なほどで
ドリンクの注文もなかなか取ってもらえない時もありましたが、
今年はいつでも空席があり、サービスにも余裕が感じられて寛げました。
この日は朝食が軽かったので12時前には結構空腹になってきました。
だんだん空模様も怪しくなってきたので、プールは切り上げて
昼食に出かけることにしました。
この日は前日チェックしたドゥシットラグーナ前の
ビーチレストラン「PAPA」に初挑戦することにしました。
歩いてシェラトンのビーチ前に出ると、
ちょうど日光浴中のMさんご一家と
遭遇したので、買い物のことなど雑談していると
うちの子供たちが大喧嘩を始めてしまいました。
あわてて退散したのですが、海岸のとうもろこし売りの
お兄さんにまで笑われるほどの大騒ぎを
しながらやっとのことで「PAPA」に到着。
恥ずかしかったです・・・。
PAPA Seafoodの看板おいしかった海老のガーリック炒め

子供達をなんとか宥めて気を取り直しオーダー。
トムヤムクン、焼きそばの海鮮あんかけ、海老のガーリック炒め、
グリーンカレー、子供達には一人一皿ずつ
スパゲティミートソースを注文。
実はこのお店、始めから最後まで我が家の他には一人しかお客さんが
おらず、ちょっと心配したのですが、どの料理もおいしく頂きました。
これだけ食べて630バーツ。値段設定も前日のLOTUSとほとんど変わらない印象です。
もしドゥシットラグーナに泊まっていたら、
近くて便利ですし、このレストランで充分満足できると思いました。空いているだけあって料理もぱっぱと出てきて助かりました。
 食事が終わる頃から残念ながら天気はどんどん悪化して
きてしまいました。
この日の午後はちょうどカナルビレッジで買い物をしようと
思っていたのでドゥシットラグーナのエントランスまで
出るといよいよ雨がぽつぽつ降り出しました。
本当はドゥシットラグーナからカナルビジレッジは歩いて
数分の距離ですが
あっという間に雨足が激しくなったのでシャトルバスに
乗せてもらいました。
Laguna Holiday Club のキッズルームで子供達を預かってもらい
早速ウキウキのジムトンプソンアウトレットへ。
外は久しぶりに遭遇する土砂降りの雨。
これじゃー買い物しかないわねぇ、しょうがないなぁ、はっはっは、
と言いながらTシャツやパジャマ、ナプキン、ポーチ、エプロンなどなどどっさり購入。
雨のカナルビレッジ

 早速日本でTシャツやエプロンを使用していますが、本当に着心地が
良くて、洗濯にも強く最高です。
 気になっていた職場の同僚へのお土産にちょうど手頃な物も
見つかってほっとしました。昨年買いそびれたヘレンカミンスキーの帽子も無事購入、他の店もぷらぷらと見て回り、一息つこうと子供達も合流してカナルビレッジのカフェに入りました。
 大きなチョコレートケーキ、エクレアを皆で分け合い
これもたっぷりのカフェラテで休憩。このカフェはいつも
冷房がガンガンで、どうしても冷たい飲み物を飲む気に
なれません。
カナルカフェのチョコレートケーキカナルカフェのエクレア

 そうこうしているうち、とても止むとは思えなかった大雨も、だんだんと小雨になり、4時頃にはほとんど上がりました。
 しばらく部屋で持参したアニメのDVDを見たりして休憩したあと、
5時半にお迎えを頼んでまたまたBigCへ。
飽きもせずに子供達はプレイランドに行ってしまったので、
夫と交代で少し買い物。翌朝のためのパンや果物を買い足しました。
気がつけばすっかり夕飯の時間になってしまっていたので
BigCの中のタイスキ「MK」で夕飯を
済ませてしまうことにしました。鍋物が大好物の長女は大喜びです。
家族4人満腹で735バーツ。ビール2本つき。昨年と一昨年
お気に入りで訪れたパトンの「スアンミー」のほうがちょっと安くて
おいしいかな・・・という気がほんのりしましたが、パトンまでは
どうしても道中子供が車酔いしてしまうため、なかなか訪れることができません。
でも「MK」も充分おいしかったです。
MKレストランよく煮えてます

そういえば一昔前はタイスキといえば
プーケットタウンの「コカ」だったと思うのですが、
今回タウンに行ったとき「コカ」が閉店してしまっていて、
代わりに大きな「MK」が近くにできているのに
気づいて驚きました。
 全員満腹でふらふらでホテルに帰還。この日の雨はちょっと長く降りましたがちょうど買い物の時間とぶつかってくれて、
結果オーライでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phuket.blog6.fc2.com/tb.php/28-cad474a6