fc2ブログ

ホテルルームで日本のTV番組を観る 

ホテルルームで日本のTV番組を観る

いつもプーケット旅行の時には、子供用にDVDソフトを持ち込みますが、今回は新しいギアとしてポータブルHDDレコーダー・プレーヤーを購入してTV番組を録画した上、ホテルに持ち込みました。リージェントホテルのTVはフィリップ製でTVフォーマットはPAL対応のみ。つまり日本のNTSC映像は映りますが、モノクロ画像でしか映りませんした。

IMGP0911.jpg


従って持ち込んだ東芝のDVDプレーヤーMED900JはPALに対応せず使用を断念。一方旅行直前に購入したHDDプレーヤーMPM-201の方は幸いPALへの切り替えがあったあため、問題なくカラーで通常通り再生できました。この機種は30GのHDDを搭載し、ハイ・クオリティで約12時間ほどの録画ができますが、より多くの番組を録りだめるため、一部の番組はクオリティを落として録画しました。しかし結局アニメ番組でも録画レートが悪い録画は見るにはノイズが多すぎてだめでした。最高のレートでも画質的にはビデオの3倍速より少し良いぐらいのレベルで大画面で見るには少しつらいものがあります。ただし、付属の3.5インチ画面では気にならないレベルです。

MPM-201.jpg


画質は満足いくものではないものの、重さ、大きさやデジカメのメモリーカードのストレージとして使える機能などとての重宝するギアで買って満足できるものでした。

つづく

ホテルの電源プラグはPC用にひとつ日本のコンセント対応があるだけで、他に持ち込み情報家電のバッテリーチャージや利用が出来なかったのでタングリンモールのハードウェアショップでユニバーサルタイプの変換アダプターを約2000円で購入しましたが、ホテルのコンソヤージュに聞いたところ、ハウスキーピングで貸し出しがありとのことでした。ただし、電圧は240Vなので、最初から100~240Vまで対応のACアダプターでないとだめです。

IMGP0825.jpg


リージェントホテルのインターネットは料金があまり安くないため頻繁には使えませんでしたが、それよりもホテルに備え付けたるLANの接続アダプターは最初から故障しており、1時間近く、サービスセンターとやり取りして無駄な時間を費やしてしまいました。結局、よく探すとテーブルの下の壁にLANの端子が出ており、こちらが使えるほうとわかり、無事インターネットに接続できました。

下記が故障にアダプター
IMGP0829.jpg

なお、インターネットの接続画面はこちらでレポートしています。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phuket.blog6.fc2.com/tb.php/12-dc06eab5